ニセコの総合観光案内サイト

ニセコの春スキー

Skiing-Snowboarding

4月になって、そろそろ春スキー気分。

今日は、フェイスマスクもなしにスキー場に出かけた。

もし、あなたがスキー、スノボーを始めたばっかりとか、

小さな子供を連れてスキー、スノボーに行くならば、

私はニセコの4月をお勧めする。

なぜなら、よっぽど山に慣れていて、吹雪でもいいから新雪大好き〜、でなければ

膝上以上の新雪は、かなり難しい。

転んでも、痛くないけど、起きあがるのは大変だし、

レンタルのスキーバインディングが外れて、スキー板を1時間以上も新雪(深雪)の中で探していたら

もうニセコなんて好きじゃなくなってしまうかもしれない。

朝、しっかりしたお化粧もドロドロになってフェイスマスクにくっ付いたり、

鼻の頭が凍傷になったりしたら、あなたの美人な奥さんは誘ってくれたあなたを

嫌いになってしまうかもしれない。

やっとボーゲンが出来るようになった、小学生の娘さんも、

吹雪で、ゴーグルが凍ったり、手袋が凍ったら、スキー恐怖症になるかもしれない。

だから、ニセコは4月がいいんです。

太陽の光も少し射す中で、しっかりピステンが入って、スキー場は空いているし、

楽しいスキーが出来るという物です。

しかし、残念!

−3度で、頂上の雪はパウダー。

春スキーを狙っていった私はフェイスマスクを忘れた事を一本目から後悔したのでした。

つまり、私にはとっても寒くて楽しかったという事です。

宿泊検索