ニセコの総合観光案内サイト

夏のアクティビティ

秋のニセコのお勧め 10選!

実はニセコは秋も楽しみがいっぱいです!

秋のニセコのお勧め 10選!

ニセコといえば冬のパウダースノーに雪景色、というイメージが強いかもしれません。ですが、四季の中では秋が一番好き!というローカル住民も多いです。秋といえば紅葉ですが、それ以外にも秋のニセコで楽しめる10のアクティビティを紹介します!

1. ハイキング&トレッキング

暑すぎず、寒すぎず。ニセコを囲む山々へ歩を進めるのに最適なシーズンが秋です。羊蹄山にアンヌプリ山、チセヌプリ山といった山登りも良し。半月湖や鏡沼、神仙沼へのお散歩ハイキングも良し。さあ、山へ行こう!

2. 食、食、食

年間を通じてもっとも食魅力が豊かな季節です!ニセコエリアの飲食店の営業は以下をご覧ください。

秋のニセコのお勧め 10選!
施設名 営業期間
杏ダイニング 営業11月11日まで。冬季営業11月18日より
Bang Bang(バンバン 営業10月26日まで。冬季営業11月中より
Bistro Re Arbor(ビストロ リ・アルボー) 通年営業
Cafe Hana 通年営業
グラウビュンデン 通年営業
グリーンファームカフェ 営業10月26日まで。冬季営業11月2日より
比羅夫坂 & Snow Castle 営業10月21日より
JoJo’sカフェ 通年営業
ヴィラ ルピシア 通年営業
Madriano 通年営業
ミルク工房 通年営業
ニセコピザ 通年営業
Prativo 通年営業
Seven Star's Café(セブンスターズカフェ) 通年営業
Temporada(テンポラダ) 通年営業(10月27日−11月1日メンテナンス)
Toshiro's Bar -Lounge- 10月営業:10月9日−10月13日、10月24日−10月26日。冬季営業11月23日より
ミッドタウンダイナー 通年営業(10月7日−10月9日メンテナンス)
籠堂 通年営業(10月1日−10月16日休み)
Ichiseko(イチセコ) 営業10月15日まで。冬季営業12月1日より
Harvest Cafe(ハーベストカフェ) 営業11月4日まで。冬季営業11月19日より
お月さま& BAR MOON 通年営業
Taj Mahal 通年営業
Tomone Po-cha 通年営業
手打蕎麦 いちむら 通年営業
自家製天然酵母 ぐずぐず 通年営業
Yoko Oh No 毎週金曜日営業、10月25日まで。冬季営業11月15日より
自家製うどん ごころ 通年営業
ニセコ カリー小屋 通年営業
Sekka Lab 営業10月28日まで。冬季営業11月20日より
そもざ 営業11月2日まで。冬季営業12月3日より
PIZZERIA e RISTORANTE LOUIS 通年営業
秋のニセコのお勧め 10選!

3. ゴルフ

ニセコビレッジゴルフコースは10月22日まで。HANAZONO Golfとニセコゴルフコースは11月4日まで。美しい紅葉に包まれてのゴルフを楽しんで!

4. 温泉で心身ともに

ニセコエリアには25以上の温泉があります!それぞれが泉質や匂いも異なる特徴豊かな温泉です。外気温が下がる秋は露天風呂が心地よいです。

5. ニセコアドベンチャーパーク

ニセコの新たな目玉となったアドベンチャーパーク。北海道の秋の自然を、樹上から楽しみましょう!

秋のニセコのお勧め 10選!

6. トリック or トリート!

10月19日と26日には倶知安でハロウィーンイベントがあります。思いっきり仮装しましょう!

7. ラフティング

夏だけの楽しみかと思ったら大きな間違いです。色とりどりの紅葉が水面を彩る中のラフティングはこの時期だけ!

8. サイクリング

夏の繁忙期と比べて交通量も減る秋はサイクリングにもぴったりです。グリーンリーフホテルでレンタルが新たに始まったe-bikeを使えば上り坂もラクラク!

秋のニセコのお勧め 10選!

9. 2019ラグビーワールドカップ!

4年に一度ではなく、一生に一度!ニセコエリア内では7つのレストラン・カフェでパブリックビューイングが行われます!詳細はコチラ

10. ちょっと足を伸ばして

ニセコからちょっと足を伸ばして日帰り旅行はいかがでしょう?洞爺湖や定山渓といった温泉地で湯に浸かったり、積丹半島をドライブしたり、仁木町で果物狩り!

まちトーク(旧まちづくり懇談会)開催のお知らせ:倶知安町

まちトーク(旧まちづくり懇談会)開催のお知らせ:倶知安町

以前のまちづくり懇談会とは趣向を変え、町民の皆様から、より多くの意見等を伺うために町からテーマを決めず、茶話会のような対話を中心とした会を実施することとしました。今後の町づくりを共に進めていきたいと考えておりますので、皆様のざっくばらんなご意見をお聞かせください。

◎開催日程 2019年10月15日より全10回を開催予定
◎対  象 倶知安町民
◎懇談内容   町長が身近な関心事について

倶知安町役場住民環境課 TEL0136-56-8005  FAX0136-23-0044 

G20開催前後のひらふエリアの駐車場利用について

G20開催前後のひらふエリアの駐車場利用について

G20観光大臣会合開催(10月25日(金)10月26日(土)前後にひらふエリアの駐車場の閉鎖がありますのでお知らせします。また、下記期間中はひらふエリアの道路への通行規制はかかりませんが、アッパーヒラフでは駐停車が難しい状態となります。関係各所への情報共有と皆様のご理解・ご協力をお願い致します。

■閉鎖期間:10月23日(水) 18:00 ~ 27日(日) 12:00
■閉鎖駐車場
①ひらふ第1駐車場(ウェルカムセンター前、アルペンホテル向い、シャレ―アイビー上段の各駐車場)
②ひらふ第2駐車場(ひらふゴンドラ下段のテニスコート脇駐車場)
③ひらふ臨時交番横駐車場
④サンスポーツランド前面駐車場

■サンスポーツランドグラウンド臨時駐車場の設置
10月23日(水) 18:00~ 27日(日) 12:00の期間中は、サンスポーツランドグラウンドをひらふエリアの臨時駐車場として一般開放予定です。(一般旅行者、地域事業者、工事現場作業員の方々を想定して開放いたします)

■駐車場マップPDFは、こちらからダウンロード。

<お問合せ先>倶知安町観光課観光係 TEL 0136-23-3388

「特急ニセコ号」今年も運行します!

特急ニセコ号は北海道新幹線 新函館北斗駅から、北海道有数のリゾート地であるニセコへのアクセス手段としてご利用頂けるほか小樽・ニセコエリアと函館という、北海道の有名観光地を直接結ぶ 移動手段としてもご利用頂けます。また、札幌からのニセコエリアへの旅行にも便利です。

特急ニセコで羊蹄山やニセコアンヌプリの風景を楽しみながら、通常は特急列車が走らない函館本線「山線」(小樽~ニセコ~長万部)の旅をお楽しみ下さい。

また、上りの函館行き、下の札幌行きともに俱知安~ニセコ間では地元の観光協会スタッフが、地元特産品の車内販売を行います。

ぜひ、この機会に夏の列車の旅をお楽しみ下さい。PDFフライヤーは、こちらからダウンロード

「特急ニセコ号」今年も運行します! 「特急ニセコ号」今年も運行します! 「特急ニセコ号」今年も運行します!

お問い合わせは、JR北海道まで​

宿泊検索