ニセコの総合観光案内サイト

洞爺-ニセコ間バス 2018年12月22日より運行開始!

2019年1月15日まで、人気の観光スポット間を簡単に行き来できます!

洞爺-ニセコ間バス 2018年12月22日より運行開始! 北海道観光振興機構の支援により、今冬2018年12月22日から2019年1月15日の期間、倶知安⇔ニセコ⇔洞爺湖間のバスサービスが毎日ご利用になれます。

ご予約は0136-22-1558までお電話ください(受付時間:午前8時〜午後6時)。乗車日の前日午後6時までに予約が必要です。予約は先着順となります。料金は降車時に現金でお支払いください。

詳細情報(英語)はこちらから。

ニセコ周遊バス<2018-2019>のお知らせ

ニセコ周遊バス<2018-2019>のお知らせ

今シーズンもニセコ周遊バス(Niseko Area Circuit Bus)の運行が開始されます!!

JRニセコ駅からホテルやスキー場間の移動やニセコ滞在中の夕食時の移動などに大変便利です。

ニセコへお越しいただいた観光客のお客様はもちろん、ニセコにお住まいの方も是非ご利用くださいませ。

また運行期間中に開催されるイベントの移動にも是非ご利用ください。

運行期間:2018年12月20日(木)~ 2019年3月5日(火)

運行便数:5便

JRニセコ駅 ①10:10発 ②13:10発 ③17:30発 ④18:45発 ⑤21:30発

運賃:一乗車 大人500円 子供(小学生以下)250円

運行経路:JRニセコ駅→ヒルトン→アンヌプリ→昆布温泉→モイワ→JRニセコ駅

詳しくはパンフレット日本語版またはパンフレット英語版をご覧ください。

お問い合わせ:㈱ニセコリゾート観光協会 (JRニセコ駅観光案内所)

TEL:0136-44-2468  Email:[email protected]

外国人旅行者のための受診に関するパンフレット等について(お知らせ)

外国人旅行者のための受診に関するパンフレット等について(お知らせ)

倶知安・ニセコ地域では、近年、外国人旅行者が急増し、医療機関を受診する外国人患者数も増加傾向にあります。体調を崩したりケガをした外国人旅行者が病院等を受診する際に、受診ルール等の違いにより戸惑うことも多いようです。そこで国土交通省北海道運輸局では、外国人旅行者が日本の医療機関を利用するときに役立つパンフレットを制作しました。このパンフレットは、観光庁が制作した「具合が悪くなったときに役立つガイドブック」に、今回新たに「受診に関するヒント」4 ページを合体させたもので、

① 英語

② 簡体字

③ 繁体字

④ 韓国語

⑤ 日本語

以上のの5 種類のPDF ファイルとなっています。観光事業者のみなさまにも外国人旅行者の方が医療機関を利用する際に留意すべき点をご承知置きいただくとともに、外国人旅行者の方から医療機関の利用などに関するご相談があった場合にご活用していただきたく、よろしくお願いいたします。

あわせて、倶知安・ニセコ地域を訪れる外国人旅行者を対象に、訪日後に加入できる旅行保険の周知を図り、その加入率を調査するため、当該旅行保険(パンフレットPDF) についてもお知らせしますので、必要に応じて外国人旅行者の方にお知らせいただければ幸いです。

◎パンフレットについて問合せ先

株式会社ライヴ環境計画:担当 井部 山本 TEL:011-213-1955

◎保険について問合せ先

東京海上日動火災保険株式会社札幌支店:担当 小林 宮岸 TEL:011-271-7342

『ぐるぐるニセコさん2019』イラストタイアップ広告の募集

『ぐるぐるニセコさん2019』イラストタイアップ広告の募集

『ぐるぐるニセコさん』は、「取材」した体験を「イラスト」にしてご紹介する情報誌です。

『ぐるぐるニセコさん』は「取材」にこだわり、イラストレーターと編集者がニセコへ何日も取材に入って皆様の元に伺い、そこで経験した様々な体験をお客様の目線でイラストに描き、「食べる」「遊ぶ」「くつろぐ」をコンセプトに、各施設を詳細に紹介しています。

2004年に創刊し今年で15年目!イラストでこれだけたくさんの施設を詳しく紹介する冊子は全国でも非常に珍しく、興味を持って読んでいただけます。

 

~ニセコさんはこんな冊子~

すべてイラストによる施設紹介。

取材ページはイラストで皆様の施設を紹介して、情報ページには写真や基本情報を掲載します。

イラストレーターと編集者が取材にお伺いします。

実際に施設に取材にお伺いし、細部を拝見し、お話を聞き、体験をし、メニューを味わい、皆様と打ち合わせをしてイラストを制作いたします。

サイズは持ち運びのしやすいA5判。

サイズは持ち運びやすく、女性の鞄にも入れやすいA5判。車の中でも、バス・電車の中でも、歩いていても開きやすいサイズです。

書店やコンビニ、道の駅などで販売

フリーペーパーと異なり、有料で購入した情報誌は購読者とその周りの方々による閲読率が非常に高いのが特徴です。

 

●発  行  2019年4月下旬予定(GW前に完成予定)

●判型・部数 A5判74ページ(予定)・12,000部

●店頭価格  310円(税込み)

●販売店舗  札幌・小樽主要書店、羊蹄山麓のコンビニエンスストア・書店・道の駅、掲載施設、

函館、苫小牧、室蘭、千歳、東京(丸の内などの数店)など

 広告媒体についての詳しい内容またお申し込みにつきましては、こちらをご覧ください。

お申込み締め切り 平成30年12月25日(火)

 

お問合せ・お申込先:

株式会社ヤマト 担当 木下

TEL: 090-8909-9877、 FAX : 0136-55-8150

E-mail : [email protected]

ニセコシュートアウト2018-19 ‐ Japowプロアマ写真コンテスト

1月10日~14日の期間にパートナーとタッグを組んで撮影しよう!最強チームは賞金ゲット!

ニセコシュートアウト2018-19 ‐ Japowプロアマ写真コンテスト

「ニセコシュートアウト(Niseko Shootout)」のイベントとして今シーズン初めて開催される「Japowプロアマ写真コンテスト」は、チーム形式で挑む総力戦!“写真家”と“アスリート”の2名1チームが2019年1月の指定された5日間で撮影を行い、ベストショット1枚を提出→NPBのFacebookページで行われる5日間の一般投票で選ばれた上位2ショットには、賞金総額200,000が贈られます!

 スケジュール:
  • 出場登録締切:2019年1月8日(火)
  • 開催(撮影)期間:1月10日(木)~14日(月)、昼夜問わず
  • 写真掲載・投票期間:1月17日(木)〜21日(月)  
  • 入賞者発表: 1月22日(火)

***コンテスト更新情報***

本年の「Japowプロアマ写真コンテスト」では、一般投票で決まる優秀作品賞のほか、審査員特別賞が設けられることになりました。これによりコンテスト入賞者は2名に絞られ、賞金内容も下記のように変更されます。

Japow ProAM優秀作品賞:賞金16万円

審査員特別賞:賞金4万円、来年のJapow ProAM審査員の座を獲得

現在続々と出場者登録が行われています。時間切れになる前に出場登録をお忘れなく!登録締切は1月8日(火)です。

出場登録方法

記入済みの登録用紙とエントリー料金10,000円を、ニセコプロモーションボード(NPB)事務局までご持参ください。

ニセコプロモーションボード

場所:〒044-0078 北海道虻田郡倶知安町字樺山41-7

電話:0136-21-2551

営業時間:月〜金 9:00〜18:00

出場規約:

応募者は企業からスポンサー後援を受けることがあります。スポンサー企業は、「写真家」と「アスリート」の名前とともにクレジットを与えられます。

エントリー料金はすべて、入賞賞金およびコンテストのプレゼンテーション費用に充当されます。

「写真家」と「アスリート」は、2名のチーム内で交代可能です。

写真は、指定された任意の期間において昼夜を問わず撮影可能です。

エントリー写真は高解像度のものを、1月15日(火)午前10時(日本標準時)までに [email protected]宛にEメールで提出してください。

エントリー写真は、2019年1月10日(木)午前00:00から2019年1月14日(月)午後23:59(日本標準時)までにニセコエリアで撮影されたものに限ります。

投票は1月17日(木)の掲載時(午前10時までには掲載完了)から1月21日(月)午後23:59(日本標準時)の間、時間厳守で行われます。

コンテストの入賞者は1月22日(火)の午前10時までに発表されます。入賞者がニセコエリアで賞金を受け取ることができない場合、銀行振込で賞金を受け取ることことができます。

エントリー写真は、オリジナルのもので、出場者が作成および/または撮影したものに限ります。出場者がライセンスを取得していない、第三者所有または管理する素材を含むものや、個人または団体の著作権、商標、人格権、プライバシー/広報権、知的財産権を侵害するものはエントリー不可となります。

すべての応募者は、Niseko Shootout主催者がコンテストおよびコンテストのプロモーションに関連するソーシャルメディア、ウェブサイトおよびブログにおいて、エントリー写真を(応募者の名前のクレジットとともに)再投稿することを承諾するものとします。

宿泊検索